パイプテント

MI(エムアイ)とは?

陸上自衛隊の装備品を製作している未来テクノが、厚物生地の縫製・溶着加工技術を活かして製作するオリジナルブランドです。岩手県にある未来テクノの二つの工場、水沢工場(MIZUSAWA)・胆沢工場(ISAWA)で生産していることから、「MI」と名付けております。

MILITARY SPECシリーズとは?

陸上自衛隊の装備品と「同じポリシー」のバッグを民間向けに開発した「MI」の製品シリーズです。
自衛隊員が使用している装備品などと同等のモデル、つまり本物のミリタリーバッグとして商品展開及び開発をしています。

2020年3月12日より、MILITARY SPECシリーズから6種類の注文受付開始!
発送は4月~5月を予定しております。詳細及び注文は「MI」ONLINE SHOPから。

製品

  • 1
    オートバッグ ¥35,000(税込)

「偵察隊員用」としてオートバイ及びスノーモービル操縦を前提に提案したバッグをベースに、耐久性と容量を向上したバッグ。アサルトバッグにも最適。

  • 品 番:MI-AU 01
  • サイズ(容量):高さ530×幅300×奥行300mm(40L)
  • 重 量:1.35kg
  • カラー:カーキ
  • 生 地:綿帆布
  • 2重生地およびシンプルな構造によって、擦れや破れに対する耐久性と容量を向上
  • 外部ポケット×2ケ所
  • タウンユースからアウトドアまで使用できる汎用性
  • 上部ハンドルも補強し、グローブ着用時の耐久性、操作性を向上
  • マリンバッグ ¥33,000(税込)

「水陸両用作戦隊員用」として装備化されたアタックバッグをベースに、シンプルな機能と身体の一体感を追求したバッグ

 
  • 品 番:MI-MA 01
  • サイズ(容量):高さ600×幅300×奥行300mm(40L)
  • 重 量:1.2kg
  • カラー:カーキ
  • 生 地:コーデュラナイロン1000d
  • ​​縦畝構造メッシュの採用により、排水性・通気性・摩耗性が向上された背面パネル
  • 上部ハンドルと一体のハイドレーションポイント
  • 外部ポケット1ヶ所&内部メッシュポケット1ヶ所
  • ファスナー全箇所に雨の進入を防ぐフラップ付き
  • ノンフレームにより、フラットに折りたたんで、旅行や登山のサブバッグとしても使用可能
  • タウンユースからアウトドアまで使用できる汎用性
  • 3
    メディバッグ ¥55,000(税込)

「衛生隊員用」として装備化された複数のバックの中から、救急救命士用をベースに快適性を付加したバッグ。

 
  • 品 番:MI-ME 01
  • サイズ(容量):高さ400×幅500×奥行250mm(40L)
  • 重 量:2.0kg
  • カラー:カーキ
  • 生 地:コーデュラナイロン1000d
  • 手提げ・肩掛け・背負いの3WAY
  • 縦畝構造メッシュの採用により、排水性・通気性・摩耗性が向上された背面パネル
  • 外部ポケット×1ヶ所
  • 本体内部で固定、中身を確認できる透明窓付き、収納ケースが×5個付属
  • 収納ケース引手を色別にし、識別・取出性を向上
  • 取り外してベルト等へ取り付け、携行可能なバッグ本体サイドポーチ
  • 4
    MCVバッグ ¥44,000(税込)

「MCV・FV隊員用」として提案したバックをベースに、5WAYの携行性と立方体の形状による収納性を追求したバック。

  • 品 番:MI-MC 01
  • サイズ(容量):高さ580×幅320×奥行230mm
  • 重 量:1.45kg
  • カラー:黒・カーキ
  • 素 材:コーデュラナイロン1000d
  • ボストン、バックパック、ショルダーバックの各仕様
  • U字開き、広口のメイン荷室+ポケット2ケ所
  • 手提げ(中央・上部・側部)、肩掛け、背負い5WAY
  • 立方体設計により、置き場所を選ばず、積み重ねなども可能な「座り」=安定性の高さ
  • 手提げ3点により、各スペースへの収納・取出の際や携行時の操作性が向上
  • スリムな形状でありながら30Lの大容量
  • 5
    ライフルバッグ ¥33,220(税込)

「空挺隊員用」として装備化されている落下傘降下用バッグをベースに、携行性とシューティングマットの機能を有したバッグ

 品 番:MI-RF 01

  • サイズ:長さ1000×幅350×厚さ55mm
  • 重 量:2.4kg
  • カラー:カーキ
  • モデルガン本体や付属品を自由に収納・配置
  • モデルガン以外にも、ゴルフクラブ、釣ロッド、長物工具等、あらゆるものを固定、収納可能
  • 内部全面を面ファスナーとしており、付属の面ファスナーテープを使用して自由に配置・固定
  • 面ファスナーテープ幅は50mmと25mmの2種類
  • 面ファスナーテープを好きな長さにカットすることであらゆるサイズに対応
  • ベンチベッド ¥30,000(税込)

「野戦看護用」として装備化されている野外寝台をベースに、展開の容易性と通気性・防汚性を具体化したメッシュベッド

  • 品 番:MI-RF 01
  • サイズ:181cm
  • カラー:グレー
  • 素 材:生 地 塩ビメッシュ生地
  • 伸縮構造により容易に展開、撤収可能
  • 1スパンあたり80kgまで耐える軽量スチールフレーム
  • ベンチとして最大3名、寝台として1名使用可能
  • メッシュターポリンの床布により、高い防汚性、通気・排水・快適性を、強度を維持したまま実現
  • 7
    MCVバッグ(可変型) ¥44,000(税込)

隊員意見を基に「MCV・FV隊員用」のバックを改良。可変機構による大容量荷室を備え、車両への搭載・運搬性を強化したバック。

  •  
  • 品 番:MI-MC02
  • サイズ(容量):高さ600×幅300×奥行250mm ※通常時(42L)
  • :高さ600×幅300×奥行460mm ※可変時(80L)
  • 重 量:1.4kg
  • カラー:カーキ
  • 生 地:コーデュラナイロン1000d
  • 側部ファスナーを解放することで、荷室容量を42Lから80Lに変更可能
  • U字開き、広口の可変メイン荷室+外部ポケット1ケ所+内部メッシュポケット1ヶ所
  • 手提げ(上部・下部・側部)、収納可能な背負紐
  • 立方体設計はそのままに、より大容量収納性を追求
  • 下部に手提げを追加したことで、各スペースへの収納・取出の際や、携行時の操作性を強化
  • 7
    マップケース ¥8,250(税込)

「偵察オートバイ隊員用」として提案した、バイクハンドル部へ取付可能、地図の表示・小物の収納だけでなく、タブレット利用にも対応したマップケース

  • 品 番:MI-AU02
  • サイズ(容量):高さ210×幅290×奥行70mm
  • :高さ210×幅290×奥行100mm
  • 重 量:0.32kg
  • カラー:カーキ
  • 生 地:コーデュラナイロン1000d
  • 地図を固定・表示可能なフィルム部は、タブレット使用も想定
  • 500㎜ペットボトルも収納可能な荷室部は、側面ファスナーを解放することで容量を増加可能。
  • 玉縁加工により、本体の四角形状を維持
  • バイク等への取付、携行時などの固定するためのストラップ、D環を裏面四隅に装備

ご注文方法

「MI」ONLINE SHOPから購入が可能です。
2020年3月12日より、MILITARY SPECシリーズから6種類の注文受付開始!
発送は4月~5月を予定しております。詳細及び注文は「MI」ONLINE SHOPから。

お電話でのご相談・お問合せ
03-6402-5915

受付時間:9:00〜18:00(土日祝を除く)

ご連絡先はこちら

未来テクノ株式会社

03-6402-5915
住所

東京都港区芝公園2-4-1
芝パークビルA館12F